スタッフブログ

バルミューダがやってきた

プライベート

福澤 夕希子

2022.02.26
みなさま こんにちは。 さて ずーっと前から夫の「買おうよ―――。欲しいよ―――。」コールを 左耳から右耳へ流して、購入を見送っていたバルミューダのトースター。 我が家で焼きたてパンを食べられる機会は 2人のお休みが揃った日くらい。 普段は角食1本を購入して、厚めにスライスしてから冷凍保存。 以前使っていたごくごくフツーのトースターを引越し時に捨ててしまって以来 我が家では 冷凍したパンをガスコンログリルのトースターモードで焼いていました。 (ちなみに、ほとんど魚を焼かないので魚臭は大丈夫です) 白米大好き派の私としては、「グリルでトースト 別に問題なくない?」と 何の不満もなかったのですが パン大好き夫は 「美味しくない!」と大ブーイング。 確かに 冷凍したパン(しかも厚切り)をトーストすると 中まで完全に焼ける前に表面が焦げ焦げになってしまうことも多々ありました。 その点、これは完璧! 中フワッ 表面カリッを実現してくれてます。 やっぱり買って正解かも。 ↑は焼き時間を長く設定しすぎて周りに少し焦げが。。。 今回 トースターを選ぶ時に私が重要視した点。 ① レンジやオーブン機能は必要なく、トースターONLY機能でいい ② 2人暮らしなので、2枚焼きでOK。できるだけコンパクトなサイズ ③ フワッ カリッ と焼けること ④ シンプルデザイン(グレーは去年WEB限定で発売されたばかり) 以上全てを満たしてくれたのがバルミューダでした。 すでにずいぶん前に我が家の仲間入りをしているケトル こちらも購入して正解! 大活躍しています。    

Category

Archive